キャッシングは本人確認でOK

2016年6月7日 / 未分類

キャッシングとローンとは酷似していて混同して使用している人もいますが、実は異なるものです。

キャッシングとローンの違う点を説明します。キャッシングは借りた金額を次月の返済日に一括で返済します。ローンは自分が借りたお金を一度ではなく分けて支払い、返していきます。

給料日までに応急的にキャッシングを利用する場合がよくあります。
キャッシングにおける審査では、属性審査、書類審査、在籍確認、信用情報といった点のチェックを行ないます。

こういった基本的な事項を確認して、返済能力が認められるかをチェックする事になります。
申告情報に虚偽が認められる場合、この審査に落ちてしまいます。既に多大な借金があったり、過去に問題があったことが認められると、キャッシングの審査で拒否される可能性が高いです。

アコムのお金の取引を初めてお手つづきする場合には、最長で30日間、金利は0円になります。
スマホ申し込みも受け付け可能で、スマホアプリ「アコムナビ」をご使用されれば、書類提出機能を持ってますし、現在地よりこれ以上なく近いATMを検索いただけます。
返済プランの計算もご利用になれますので、アコムが提供しているキャッシングサービスを最初に使う際には、最大30日間は金利がかかりません。

ヤミ金即ストップ

スマホから申し込向ことも出来て、スマホアプリ「アコムナビ」の中には、書類提出機能を使って、現在地にほど近いATMを捜すことが可能です。
返済プランの見積もりも出来るので、計画的なキャッシングをすることも可能かもしれません。

融資とは消費者金融などから小口の資金を借り入れることです。

一般的に、融資を受ける場合身元引受人や担保となる物件が必要です。

しかし、キャッシングでは保証人や担保が大丈夫です。
本人確認ができる書類だけで、多くの場合、融資を受けられます。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿

TOPへ戻る